FC2ブログ
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【タイ9日目】 2009年10月13日

■入院8日目 入院延長1日目
今日で退院!!…かと思ったら(T_T;)
・2日間入院延長決定ー…orz
・左前腕部のカテーテル処置、消毒


■08:30 清拭
まだ腕にはシャワーあてちゃ駄目だけど
それより下はシャワーでOK。ということでシャワーで清拭した。
ようやく今日のお昼で退院だ!!

■10:20 左腕消毒
左腕のカテーテルを取り出し、中を消毒。
その後、軟膏を塗って洗ったカテーテルをまた元に戻した。
日本に帰ってからはこれを自分でやるようになる。
(腕のカテーテルの消毒について詳しくは術後経過の「消毒方法」のページにて)

■11:00
…何故か朝からずっとおしっこがでない。
何故でない?ちょっとやばいかも。
ナースコールをおして事情を話した。

■13:15
おしっこが未だ出ず、おなかが張って苦しくてたまらなくなり
何度もナースを呼んだ。呼んでもこないんだもん!!
12時間以上もおしっこが出ていないって結構なことで、冷や汗や振るえまでおきていた。
Dr.タワッチャイがきてくれ、導尿の処置をしてくれた。
導尿用のカテーテルなので細いやつだったが、やっぱりカテーテル入れられるときは痛い。
でも、カテーテルいれられたことによりおしっこはでて
おなかの痛みはなくなった。
導尿用なので、カテーテルは留置ではなくその場のみで外された。
次の排尿確認がないと退院は不可。
今日退院できるのかなと不安になってきた…。

■13:30 昼食
ちゃんと全部食べた。
水も意識的に飲むようにがばがば飲んだ。

■15:45
尿意有り、でも出ない。
出し方を忘れたっていう感じではない。
あと少しででるのに、最後の門が開いてくれない感じ。
でも大のほうは出た。そのときにつられて小もでるかなと思ったら出なかった。
いつもだったら大する時に一緒におしっこも出るのに。
ちょっとずつちょっとずつお腹が張ってきて痛くなってきた…

■17:55 Dr.スキットくる
リラックス you can といわれトイレで導尿を促すが出ない。
Dr.スキットから2日間の入院延長を言い渡される。

■18:15
Dr.スキットによりバルーンカテーテル処置された。
これでまたベッド生活…。
バルーン入れたら900mlもでた。
普通の人では300mlくらい溜まったら結構我慢できなくなっている状態らしい。
カテーテルをつっこめば尿は出るからオペレーションに問題はないとDr.スキットにいわれる。

■18:25 ナースバイタル確認
135/97 脈拍102

尿道が少し腫れているようで出にくくなっているのではないかと言われた。
あとは精神的な痛みへの恐怖で自律神経や脳が指令を出しても
中々受信をしてくれないのも原因の一つかもしれないと言われた。
2日間抗生物質の投与、バルーン留置でまた普通に出るようになるよ。
腫れているのも原因だから、この入院延長2日分のお金はとらなくていいと
Dr.スキットが言ってくれたらしい。

確かに尿道、カテーテルが入ってる分じんじんして痛い。
前まではカテーテルを入れられていた時、不快感はあっても痛みを感じたことはなかった。

■21:00
ちょっと血尿あり。
炎症を起こしているのは間違えないだろうと、姉に言われた。


タイ8日目タイ10日目Stage2-1&2-2に戻る


≪Menu≫

QRコード



無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。