FC2ブログ
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【あと少しというところで】 2008年 11月 29日 (土)

ようやく飛び立つ目処が立った。
当初11月26日出発予定が延びに延びて12月2日になりました。
誰よりも早く契約してんのに、結局一番最後になっちった。
あとちょっと、踏ん張ろ。

上手く行けばタイの閉鎖されてない空港に直接行って、
バンコクまで車で120km、次の日の3日に手術ができる。
直接行けなければ、シンガポールを経由。
シンガポールで一泊してからタイの空港に。
バンコク入りが3日になるので、手術は4日。

ようやく、今度こそ行ける。
この1週間、何もできず、何もしようとも思えず、地獄だった。
納得しようにも、納得できず。
ただただ、時間が流れるのを待つしかできなかった。
今までのどんな時間よりも、この時間が辛くて苦しかった。

さて…今度こそ無事に飛べそうかな?
着けるかはわからんけど。
俺が着く頃にはこうとのOPEが終わってるかな。
笑わせてやろw





とか書いてる最中に社長からの電話。
なんか2日の便がキャンセルになったとかおっしゃってますけど
シンガポール航空が飛ばないとか。
気のせいですよね?
気のせいにさせて下さいよ。
なんで?なんで何回も上げて落とすの。
11月29日に12月2日に飛べるって連絡が来て
ようやくこの地獄から解放されると思ったのに。
前日になってこれかよ。またキャンセル、キャンセル…。
もう何も信じられない。

マジ、いい加減にしろよ!!!!!

俺、もうOPEできないんじゃね。
これで弱気にならない奴がいるのかよ。
まだ苦しまなきゃあかんの。
1週間も待って待って待って、それでも予定が立たない。
俺より後の人は次々と出発して手術していく中
俺だけぽつーんと日本に取り残されてる。
真綿で首絞められてる感じ。
まだ耐えろって?
耐える意味が、わかんなくなってきた。
今までしなずに頑張ってきたのは11月27日の手術があったから。
かろうじて生きてきたのに。
神様はそんなに俺のことが憎いんですか。
ならなんであの時、あの時…
一思いにいかせてくれたらよかったのに。

11月28日12月1日Stage1-1&1-2に戻る


≪Menu≫

QRコード



無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。