FC2ブログ
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【タイ1日目】 2008年12月03日

■フライト
タイ国際航空 TG6419便
・日本時間 10:45~17:45
・タイ時間 08:45~15:45



FP1020369.jpg

■10:45 飛行機内にて
フライト時間およそ7時間。
ここまで長時間のフライトは初めて。
じいちゃんばあちゃん家(台湾)には4時間弱で着くし。
しんどいだろうなって予想ついてたから、はなから耐える覚悟しとった。苦笑
長時間閉鎖された空間、大勢の他人と距離が近い空間
自分が苦手やってわかってる分、覚悟しといてた。

それと、フライト中は苦しくないようにとナベシャツを着用してないよー。
向こう着いたら半袖になるから、さすがに着なきゃ胸ばれちゃうけど
こっちは冬だし、厚着して上にシャツ羽織って猫背になっときゃばれん。
気持ち的にはちょいしんどいけど、
手術したらもう胸のことなんか気にしなくて済むし。
長時間のフライトでのナベシャツは辛いと判断した。
不安要素は少しでも減らしたかったしな。

とりあえず、離陸直前からうつらうつらしてたので速攻寝た。笑
昨日は結局全然寝れなかったんやもん;;
注射打ってから2週間過ぎたからかホルモンバランスおかしくなってきて、
昨日、今日は更年期障害と格闘中。
ほてりが結構辛い;;
寝るに寝れないというか、身体はだるいのに暑かったり寒かったりで中々熟睡できんのさ。
うー…あと2週間も打てないとはなぁ(;Д;)

あ、でも離陸する時、窓側やったからずっと外見てた。
めちゃ爽快やったなぁ(´∀`*)

ようやく、今後こそ、日本から出れる。
手術ができる。
地獄の1週間、死ぬ気で乗り越えたんだ。
待ち遠しくて、早く早く行きたくてたまらなかった所。
我慢して、ヘド吐きながら頑張って得た、長い間待ち望んでいた手術。
ワクワクする感情を抱きながら、眠気に襲われて寝た。笑

1時間ちょい寝た後に、機内食が振る舞われた。
シーフードかビーフ。
俺はシーフードにした。
メインが粉ふきいもみたいなのとほうれん草等の野菜、
それと、子エビの煮たものにホワイトソースがかけられたものやった。
後はパンと、小さな蕎麦、サラダ、ケーキがついてた。
ビーフのメインはカレーだったっぽい。
俺はうさぎさんと呼ばれる程のベジタリアンやから(笑)シーフードでよかったw
結構美味かったしなぁ。
JAL、ANAやノースウエスト、シンガポール航空より格下って聞いてたから
ちょいびびってたけど、全然美味かったw

その後、機内が暗くなり終身…じゃなくて就寝タイム。
2時間くらいは寝たけど、眠りが浅かったからか寝た気せんな。
機内狭いから上手く寝れないし。
やっぱ長時間のフライトは疲れる;;
腰の前に膝にきたし。
むーん…、7時間は長い!飽きる!やることねぇ!
だるくて本読む気にもならなかったし。
ひたすら音楽聞いてボーッとするか寝てた。

到着1時間前。
サンドイッチが配られる。
隣の付添い人(キングギドラ)が大はしゃぎする。
他人の振りに徹する。←

■16:00 ウタパオ空港着
 17:00 車移動
 19:30 バンコク市内のホテルに着
飛行機から降りたった瞬間、何とも言えない懐かしい感じが。
台湾も南国に近い方やから空気が似てる。
ちなみに人の感じとか、町の感じも似てる。

名古屋からのSさんと合流。
今回は内摘のために来たそうで。
ちょーかっこいいよ!!渋いおっさんな感じでさ。
俺も30代とかになったらこういう渋いおっさんになりたい!!笑
仕事柄やと思うけど筋肉もめっちゃすげぇし。
オペ終わって落ち着いたら俺も筋トレせんとな。これからは脱げるんだし。
有難いことに手術は変わってもらうことができたみたいで明日できることになった。
ホント、突然で申し訳なかったです;;
本当に有難うございました。

車移動中。
ウタパオ空港からバンコク市内のHOPE LAND(ホテル)まで約3時間。
どんだけ遠いんだ…泣
てゆかここ車線の意味があったもんやないぞw笑
下手すると2車線のはずが4車線で走行しとるし…
道が広くて田舎だからできんのかもしれんけどさ。
こんなん日本じゃありえんな(・∀・)

バンコク市内は結構渋滞しててごちゃごちゃやった。
あとバスは二階建てバスばっかやった!
ウタパオ空港がだーいぶ田舎の方にあったからなのかもしれんが。
二階建てバスは久しぶりに見たなぁ。
でもバスはちょード派手!パチンコの宣伝みたいなバスあったよ。
後ろに電光掲示板みたいなのまでついてた。どんだけ。笑

バンコク市内の町並み、屋台、小さい飲食店
何もかもが台湾そっくり!
屋台の道具や机や椅子も一緒にやし、町のちょっと寂れて汚い感じも一緒。
心底懐かしいなぁ~と感じてしまった。
台湾に帰省したの3年前とかやからなぁー。

とりあえず、ホテルに向かう前に近くのデパートで換金。
1バーツも持っとらんからね;;
300ドル→1056300バーツ
え、なんでドルなのかって?笑
叔母さんからいただいたお金なので…ww
とりあえず自分の金は換金しないで、足りなくなったらエクスチェンジ行けばいっかなと。
タイは至る所にエクスチェンジがあるんだよね。
さすが観光をメインでやってるだけあるな。

■20:00 HOPE LAND着
ホテル、最初部屋を間違えられてちょー狭いシングルに通された。
ツインで頼んでたはずなのに!!!ってめちゃ怒ってたら
Sさんと部屋を間違われただけやった。苦笑

その後、ホテル近くの日本の居酒屋でみんなで食事。
先にオペに行っていたMやT君と合流。
オペの話も色々聞けたし、何より二人とも無事にオペが終わってよかった!
体調もよさそうだし。まだちょっと痛そうやったけど。

そんでタイ式マッサージを受けてきた。
オペ終わった後は絶対にできんからさ。足つぼくらいならできると思うけど。
めっちゃ痛気持ちよかったぁ~ww
最初は足から始まって、アクロバットな感じで全身マッサージをしてもらった。
1時間でたったの300バーツ。日本円にして900円程度。
この安さでこの気持ちよさはホント毎日通いたいな。
やーマジ気持ちよかった。病みつきになんな!笑

■00:00 飲み食い禁止
手術前なので、手術の12時間前のこの時間から飲み食い禁止。
水も飲んじゃいけませーん。

そして風呂場にて軽く一時間、自分の陰毛とワキ毛と戦う…orz
通常は術前にナースが剃ってくれますが、ヤンヒーでは空剃りされるそうで。
空剃りされた人達は結構痛い思いしたみたいで、
先にある程度自分で剃ってた方が痛くないよと色んな人からアドバイスを頂いていたため
いざ、格闘開始!


…1時間後…


…無理!マジで無理!!!(´Д`;;)
自分じゃ綺麗に剃りきれん!泣
ワキ毛はすぐに終わったものの下の毛が難関。
剛毛すぎて剃れん!笑
途中から格闘がちょーアホらしくなってしまうが、頑張ってまだ粘る…
が、しかしノックアウト←
もう後はナースに任せようかな…(-Д-;)
大部分は剃ったけど、自分の見えない所はちょぼちょぼ残っちゃいました。
メガネっ子もあり、自分の見える範囲がかなり狭い。
だって下向くとメガネが擦れてくんやもん!←
しかも頭に血がのぼるのぼる。笑
はぁー、空剃りされるだろうけど、耐えるしかねぇなぁ…

終わってから速攻で寝た。
明日は早いからな。


12月2日12月4日Stage1-1&1-2に戻る


≪Menu≫

QRコード



無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。